スポンサーサイト

Posted by 杏里ねぃ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校へ・・・お見送り

Posted by 杏里ねぃ on   0 comments   0 trackback

珍しく、職場(バイト先)に関しての夢を見ました。


こいのぼり”はもう在庫0だったのに、なぜか入荷してたよー!(°□°;)

てな夢です。全っ然わかりません(爆

バイトの分際で?いやいや、単なるアフォです。








IMG_0447.jpg


もう世間はGW。

日常的に平日にお休みがチラホラあるフリーターにGWはもちろんありませんヽ(´∀`)ノ

はたまたお里帰りも考えなかったわけではないですが・・・

とりあえず5月も行けないですが。

大会行きましょ~て言えばそのうち乗ってくるかもしれないとゆうことで。










今日は・・・急遽学校へ行ってきました。

学生時代、我々の勉強に付き合ってくれた担当犬の一頭が亡くなったからです。

10歳越していたといえど、まだまだ若々しかった彼女。

足を怪我してから、調子が悪かったとは聞いていましたが・・・

我々の学生時代の担当犬はほぼ5,6歳以上の子で

大半は10歳に近いまたは10歳以上の子が多かった。

卒業から4年・・・年々亡くなった知らせが飛び交う。

私達に

触れ合うこと・向き合うこと・時間をかけること・心を開く事の大切さを教えてくれた彼らは

新しい担当者や先生たちに見守られながら

何を思い、この世を去っているんだろうか。

自分と過ごした人間のことを思い返しているのかな。

自分の家の子じゃなくても、学生時代の相棒であり親友であり

たったひとつの存在だった彼らを

一緒に過ごした私達は忘れることはないだろうな。





ソナタ


ソナタがいなくなって、もうすぐ5年目の夏が来る。

ラブリーがいなくなって、4年目の夏も来る。

なくしたものは大きいけれど、

得たものも同じくらい大きい。

あの子達に心配かけさせないように、

気持ちを強く持って歩いていこう。














スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://poapoa521.blog84.fc2.com/tb.php/1409-58489bfa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。