スポンサーサイト

Posted by 杏里ねぃ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この育て方でよかったと思う。

Posted by 杏里ねぃ on   4 comments   0 trackback

最近、杏里と同世代・年の近い子達はちょこちょこ訓練所や教室に通っている”という子が多い・・・。











我が家は、ぽぷら・杏里共に我が家独自の育て方でやってきているが、両者とも特に日常生活で困るような問題行動はしない。












杏里は、ボーダーということもあって、最初は不安があった・・・
ディスクやアジリティ、ドッグダンス・・・魅力的な外観にそなわった知力と体力!ボーダーコリーにハマリすぎた人、集合~★ボーダーってなんでこんなに可愛い?我が家の子を思う存分自慢してください!


いくら専門学校でボーダー(しかもなかなか問題児だったカオちゃん)を世話していたといえど










本当に私はこの子をうまく育てられるのか・・・と思ってました。(今更ながらカミングアウト)












自転車や車に反応して・・・とゆう子や、攻撃性の強い子、引っ張りが強い子








破壊行動のある子、吠え癖のある子・・・・特にボーは多いようだね。













とりあえず。杏里をよく知ってる方はわかると思います。









これらの問題とされている行動、杏里はしないです。











吠えに関しては・・・ディスク欲も少々一緒に潰してしまいましたが





今ではそれでよかったんだと思ってます( ̄∧ ̄)













個人によって、育て方は様々ですが








やはり犬好きでない方も周りにはいらっしゃいますんで。










我が家は親父以外、犬嫌いだったりする。












なので、ぶっちゃけます。正直、問題行動を起こされると・・・ダメだ。









と、必死だったんです(--)














でも、1歳・・・いや10ヶ月になるまでの間、根気のしつけの甲斐あって










今は、全くそんな心配ありませぬ。










犬嫌いだった妹も祖母も










杏里の存在を認めてくれるようになったんです。














飴とムチのムチが強い育て方だけど、








この育て方でよかったと思います。














犬嫌いな家族にも認められ、いまや自慢の家族の一員

26譌・+517_convert_20090926071255

優しくて一途で、いつも一生懸命な杏里・・・










犬嫌いな家族に唯一認められていたぽぷら・・・
26譌・+516_convert_20090926071239

スイマセン、今ではコヤツの方がよっぽど恐いです



自分より下と思ってる人には八つ当たりで噛むから!


ドッグランで喧嘩になったことは今までで2回!!











とりあえず・・・ぽぷらの育て方は根本的に何かが違ってたね。









だからこそ、杏里の優しさには涙。












可愛がるだけでは、ダメなんですよね。人間もそうですけど、わがままになりますから。








ワンズの将来は、飼い主次第・・・ってすごい考えさせられます。












・・・そして、娘の将来は親ゆずり(苦笑)

スポンサーサイト

Comment

ヴィントママ says...""
まったくその通りだと思います。

かわいがることだけが愛じゃない。
愛があるからこそ厳しくもなる。

あの無邪気な瞳を見ていると甘やかしちゃう気持ちもわかりますが、

うちの子もまわりに迷惑をかける子にだけはしたくない。
みんなに愛される子でいてほしいから。

私も杏里ねぇさんみたいにとはいかないだろうけど、
人前に出しても恥ずかしくない子に育ててあげられるようにがんばります!
2009.09.26 22:59 | URL | #k4p9tOO6 [edit]
あとむママ says..."うらやましいよ。"
杏里ちゃんはほんとうらやましいよ!

ほんとお利巧さんに育ってるもんね!育て方は人それぞれだろうけど
やっぱりボーダーを育てるのって、並大抵の体力(精神力?)がいるからねぇ~。。。

杏里ちゃんは本当に性格のいい子!
ボーダーらしさは凶暴さできまるんじゃないしね。

うちは駄目だぁ~。。。家にマイナスな影響を及ぼす人たちがいるから・・・。

甘やかしたり(父・母)いじめたり(弟)

杏里ちゃんは杏里ねぃさん一人で育ててるからイイ子にそだったのかなぁ~(^_-)-☆

2009.09.27 13:40 | URL | #- [edit]
杏里ねぃ says..."Re: タイトルなし"
v-35ヴィントママ

ペットブームの裏では、多くのわんこ達が保健所に連れて行かれ殺されている現実があります・・・命って簡単に捨てていいものじゃないはずなのに、このご時世平気で捨てる人がいることが信じられませんよね。ボーとこうゆうことしたいと夢見て・・・こんなはずじゃなかったといって根を上げて捨てる人もいるんです。BCRNが発足されてだいぶ救われたボー達がいますが、それでも次から次へと捨てられているわんこ達がいること・・・とても悲しいです。そして同時に、飼っていた人間が憎いです。いや、飼い主となんてとてもじゃないけど呼べない最低な人間ですね。そんな捨てるなら、手放すなら最初から飼うな!とムカムカします。
ボーは確かに難しい犬です。犬そのものを初めて迎える家族にとってはかなり危険かもしれません。頭が良いからこそ先読みしてきます。それをうまくかわして、上に立てば苦労はしないと思います。
ボーダーを家族に持つもの同士、これから一生頑張りましょ(いや、1年がんばりゃまぁ大丈夫かな)
2009.09.27 19:36 | URL | #- [edit]
杏里ねぃ says..."Re: うらやましいよ。"
v-34あとむママ

ボーって、凶暴なイメージが強かったからね。。。でも、杏里もアッ君も全然じゃん?ま~うらんちゃんはもろカオちゃんに似ちゃってるけど(苦笑)
でも、カオちゃんだってうらんちゃんだって、問題抱えてるけどすっごい愛してもらってるじゃ~んv-352すべては、周りにいる人間次第なのかもね。その子の性格を受け止めきれる人が近くにいなければその子は保健所に連れてかれちゃう・・・この時代、意外と受け止められる力がない人多いから。。。そんなふうになる前に何かできませんでしたか?とも思いますが。
今は保護団体、ものすごいいるよね。手をあげて、その子が再び人と一緒に生きていくために動いてる人がいるって・・・すごいことだと思う。本当は家もサポーターだけじゃなくて、預かりもやりたいんだけど、どうしても"情”が生まれて別れがつらくなるのが恐いから・・・それを悟っている家族(元々犬嫌い多いし)は断固反対。影ながらできること、訴えれることを叫び続けるしかないんだよねぇ・・・。
2009.09.27 19:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://poapoa521.blog84.fc2.com/tb.php/128-d526cf3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。